リスク細分型の中身

私たちが支払っている自動車保険の保険料の6割ぐらいが「純保険料」として占めています。現在は保険会社が独自に料率を算定して保険料を設定出来るようになっていますので、保険会社がどの要因に差を付けているかに注目すると選ぶべき保険会社が見えてきます。

リスク要因の差が保険料に
金融庁が定めているリスク要因は以下ののものがあります。

項目 リスク要因
年齢 担保年齢
性別 男女の違い
等級 事故の経歴など
使用目的 業務用、自家用など
使用状況 年間走行距離など
種別 車種など
安全装置 エアバッグ、ABSなど
所有台数 1台目と2台目以降
地域 地域格差


例えば年齢の項目では何段階かに年齢の幅を区分して保険料が変わるように設定しています。この区分の数が保険会社によってちがいます。 使用状況に関しては年間走行距離に規定があるところもありますし、考慮しないところもあります。このような要因が絡み合って保険料を決めているので同じ条件でも料金に差がでています。 このように項目ごとに損保各社で扱いが違うし、毎年同じとも限りませんので自分のリスクを確認するには更新する前に一括査定を利用すると見えてきます。


比較ランキング

楽天: 自動車保険一括見積もり
詳細
オススメ度
楽天自動車保険
無料で簡単見積もり!最短5分の簡単入力!一度の入力で最大13社の保険料を一括比較。
見積もりだけで、楽天スーパーポイントがもらえる特典有り!
プラチナ・シルバー・ゴールド会員には1000ポイント。レギュラー会員、新規登録なら500ポイントをプレゼント!
さらに今なら、楽天写真館で使える写真プリント30枚無料クーポンのプレゼントも有り。
ぜひこの機会に、車の保険を見直してみてはいかがでしょうか?

自動車保険無料一括見積りキャンペーン
詳細
オススメ度
e自動車保険.com
最大17社からあなたの自動車保険を一括見積もり!
様々な自動車保険を比較し、自分にあった保険を探してみてはいかがでしょうか?
無料で見積もり請求できます。

自動車保険見積り - QUSY(クーシー)
詳細
オススメ度
QUSY(クーシー)
初めて自動車保険を利用する方や、保険料を見直したい方などに便利な自動車保険入門講座、自動車保険の選び方など様々な情報が満載!
簡単に自動車一括見積もりができます。ご利用・申込みは無料です。

このページの先頭へ

リスク細分型の中身